一般社団法人

ハートタッチあろまーる の願い

身近な大切な人を誰もが優しく触れて癒せるように…

 

触れている自分自身も、心穏やかになるように…

 

簡単に短時間で身につけられるタッチアロマケアを多くの方に伝え、世の中に温かい触れ合いが増えるよう、一般社団法人ハートタッチあろまーるは活動しています。

 


一般社団法人ハートタッチあろまーる

 

代表  竹中 理恵

設立  平成28年 4月 4日

所在地 大津市馬場2丁目6−13

    T.H.51ビル 3A

TEL  090-3926-7297

mail      mail@aroma-lu.com

 

 


代表プロフィール

 

【出身】

岡山県倉敷市

 

【学歴】 

京都教育大学教育学部欧米言語文化卒業

 

【ハートタッチあろまーるを設立するまで】

 

私がセラピーと呼べるものを初めて施したのは、長男のベビータッチケアでした。

 

次男が生まれて、同じようにベビータッチケアをしていたところ

 

「お母さん、僕にもしてほしい」

 

と長男からせがまれるようになったのです。

 

赤ちゃんに施すタッチケアももちろん良いのですが、幼年期の子は、コミュニケーションを取りながら触れることができ、私自身とても癒された記憶となりました。

 

その後の子育てにおいても、触れながら育ててきたこと、そこに香りの楽しさも加えていったことが、育児ストレスのない穏やかで楽しい子育てに繋がったと自負しています。

 

「家族とのコミュニケーションにタッチアロマケアが大変役立つ」

 

そう実感した想いが、後の、アロマセラピストの道につながりました。

 

アロマセラピストとして活動する中、自治会やPTA、カルチャースクールの講師に招かれることが多くなり、このタッチケアの素晴らしさを伝えたところ、介護、学校、保育、福祉施設、子育て支援などの現場においてタッチアロマケアが役立つということを逆に受講生の皆様から教えていただき、私自身も、高齢者施設や障がい者施設での訪問アロマ活動を始めました。

 

そして、ますます、タッチアロマセラピストの需要性を感じるようになりました。

 

◎タッチケアがどれだけ、人の心と体に働きかけるのか

 

◎アロマが自律神経・免疫・ホルモンに働きかける仕組み

 

◎タッチアロマケアを通じたコミュニケーションの取り方

 

◎ハンド・フットケアの実技・実践

 

これらを、初めての方にもわかりやすくまとめた講座が

 

「ハートタッチアロマセラピスト」講座です。

 

誰でも、大切な人を癒す手を持っている。

 

タッチアロマセラピストの誕生と、セラピストの活動の場を応援するために、2016年、一般社団法人ハートタッチあろまーるを設立しました。

 

現在では、滋賀県下で150名あまりのセラピストが、家庭で、介護現場で、地域で、タッチアロマケアを活かしています。幼稚園・保育園・小学校PTA研修での講演活動他、昨年から滋賀県内に6名、大阪で1名のインストラクターが誕生し、ますますハートタッチアロマセラピスト講座が広がりを見せています。

(2018年2月現在)

 

 

【資格】 

・ミュゼ株式会社 認定アロマセラピスト

・日本メディカルアロマテラピー協会 認定アドバイザー 

・中学・高校英語科教諭  

 

【その他】

家族は10歳年上の夫(私学教諭)と二人の息子、ウサギ。

 

趣味はハワイアンフラ、太極拳、ガーデニング、のんびり過ごすこと