子供の心を育むタッチアロマケア レポ

あろまーる夏休み親子イベント

 

「子供の心を育むタッチアロマハンドケア」

 

が、7月26日(水)行われました。

 

集まった子供たち(キッズアロマセラピスト♪)は、3歳から小学校6年生まで10名。

 

子供たちに、香りに対する興味を持ってもらうことと、触れること、家族の役に立つ喜びを感じてほしくて行った、あろまーる主催のイベントです。

 

まずは、香り遊びから。

 

本物の植物や果物の香りを感じてほしくて。

 

3種類のハーブと、オレンジ、レモンを用意しました。

 

オレンジやレモンは、皮をむいたら香りがふわ~っと広がることを改めて感じてもらって、皮に香りのもとがあるんだよって、話をしました。

 

葉っぱは、指でこするようにすると香りがするね。

 

とくに、葉っぱの裏に、香りのもとがあるんだよね。

 

その後、数字のついた小瓶を5種類。

 

これらには、数滴ずつアロマ(精油)が入っています。

 

さて、どの植物・果物が何番の小瓶と同じ香りだろう~~~???

男女5名ずつの、2チームで対抗にしてみました。

 

さて…結果は?!

 

女子チームが全問正解で勝利!!

 

男子チームも、香り成分が似ているローズマリーとミントが入れ違っただけで、他は正解!

 

大人達も、子供と一緒に本気で嗅ぎ分けを楽しまれていましたよ!

 

そして、メインとなる、タッチアロマハンドケア。

 

小さな手で触れられるだけで気持ちがいい!

 

お子様たちって、本当に、すぐに覚えるのです。

 

今回のタッチアロマハンドケアが二回目のキッズもいたのですが、それはそれは上手でした。

 

嬉しそうなママの顔。

 

誇らしそうなお子様の顔。

 

見ている私たちが、幸せになります。

 

今回が3回目になる、キッズ向けのタッチアロマハンドケア。

 

夏休みと冬休みの初めに行っているイベントです。

 

長いお休みに、お父さん、お母さん、お爺ちゃん、お婆ちゃんにタッチアロマケアしてあげてほしいという気持ちを込めて。

 

これからも続けていって、ゆくゆくは、キッズセラピストで高齢者施設訪問を恒例化したいと思っています。

 

今回が都合つかなかった方も、次回はぜひご参加ください。

 

今回ご参加くださった皆様も、次回もぜひ、お会いできます事を楽しみにしています。